「Pasco」新商品ベスト5!1~3位は“みたいな”系が独占!注目の第1位は…!?

「Pasco」の6月新商品ランキングに注目!

“余計なものはいれない。”がキャッチコピーの食パン「超熟」シリーズでもお馴染みの「Pasco」(敷島製パン)が、6月に発売した新商品について、売れ筋ランキングを発表した。

どれも美味しそう商品ばかりだが、特にベスト3の“●●みたいな”系コラボパンはユニークで気になる!

第4位、第5位のパンを含め、早速チェックしてみよう。

【Pasco】2022年6月の新商品売れ筋ランキング

「Pasco」の6月の新商品の売上数量ランキング ベスト5
(集計期間:2022年6月1日~2022年6月5日)

まずは第5位&第4位をチェック!

1~3位を独占した“みたいな系”の前に、第5位と第4位もチェック!

第5位 「瀬戸内レモン 香り立つタルト」

「瀬戸内レモン 香り立つタルト」

外国産に比べて味や香りに優れ、糖度も高くそのままでもおいしい広島県の名産品「瀬戸内レモン」をフューチャーした商品。

ケーキ生地には瀬戸内レモンのピール、クリームには瀬戸内レモンの果汁が入った初夏にぴったりのレモンタルトに仕上がっている。

第4位 「ふんわりホイップシフォン ミルク」

「ふんわりホイップシフォン ミルク」

ふんわりした生地と、北海道産牛乳を使用したホイップクリームの優しい味わいが特徴の、シフォンケーキのようなパンだ。

続いて第3位からはコラボシリーズが登場!

第3位 「ビックルのようなパンケーキ 2個入」

「ビックルのようなパンケーキ 2個入」

自販機で見かけるとつい飲みたくなるサントリーの乳性飲料「ビックル」をイメージしたパンケーキ。

ビックル味のクリームが、発酵乳風味でもっちりとした食感の生地で挟まれている。

ビックル王子がデザインされたパッケージもかわいくて、何だか元気が出そうだ!

第2位 「C.C.レモンのような蒸しケーキ」

「C.C.レモンのような蒸しケーキ」

“しゅわしゅわ感”が特徴のクリームを、やわらかくてくちどけの良いレモン風味の蒸しケーキに注入し、「C.C.レモン」を再現している。

じめじめする今のシーズンにぴったりなこの商品も、本家「C.C.レモン」を彷彿とさせるユニークなデザインのパッケージだ。

注目の第1位は…「なごやんみたいなパン」

「なごやんみたいなパン」

なんと1位に輝いたのは、名古屋銘菓「なごやん」をテーマとしたパン。

「なごやん」と言えば、名古屋ではお土産としても自宅のお茶請けとしても大定番。

誕生から60年を超える名古屋を代表する銘菓だ。

名古屋出身の筆者も定番すぎて普段は気にせずに食べていたが、確かに「Pasco」の商品なのだ。

この「なごやんみたいなパン」は、「なごやん」と同じく生地には国産小麦を使用し、「なごやん」の特徴でもある黄身餡をベースとした餡とホイップクリームを包んでいる。

「なごやん」を製造しているPascoによる自社コラボだからこそ実現できた、こだわりを感じる商品だ。

ちなみに「なごやん」とは

名古屋銘菓の「なごやん」

1957年に砂糖や卵をふんだんに使いカステラ風に焼き上げた「金鯱まんじゅう」を前身とし、1958年に発売された焼き菓子。

「地元・名古屋の人により親しんでもらえる名前を」という熱い想いから「なごやん」と命名された。

今では名古屋を代表する銘菓となり、2018年に発売60周年を迎えたロングセラー商品。

近年では「生なごやん」や「抹茶なごやん」もラインナップに加わった。

また、中国を中心に輸出も行っており、日本だけではなくグローバルに展開する和菓子となっている。

すごいぞ!「なごやん」!

【Pasco】2022年6月の新商品売れ筋ランキング まとめ

Pascoの6月新商品ランキング、いかがだっただろうか。

どれも美味しそうなパンだが、とくに1~3位の“●●みたいな”系はコンセプトもビジュアルもユニーク!

スーパーやコンビニで、通学や通勤途中に手軽に購入できる。

学校やオフィスでの“ヒトネタ”にもなったりと、何気ない日常が少し楽しくなりそうだ。

※画像はプレスリリースより
※2022年6月現在の情報

コメント

カテゴリーから探す

タイトルとURLをコピーしました