災害級の暑さを極激辛の “食べるサウナ”で迎撃!しゃぶしゃぶ温野菜の「灼熱火鍋」

「しゃぶしゃぶ温野菜」 灼熱火鍋のイメージ
「しゃぶしゃぶ温野菜」で期間限定発売される「灼熱火鍋」

例年にない早さで梅雨が明けたと思ったら、“災害級の暑さ”が報じられ、酷暑を予感させる今年の夏。

暑さの中で無性に食べたくなるのが、“激辛グルメ”だ。

そんな激辛ジャンルで見逃せない注目のメニューが「しゃぶしゃぶ温野菜」から2022年7月14日(木)から9月1日(木)の期間限定で登場する。

「しゃぶしゃぶ温野菜」から期間限定の夏鍋「灼熱火鍋」が登場!

「しゃぶしゃぶ温野菜」 灼熱火鍋
「しゃぶしゃぶ温野菜」の「灼熱火鍋」

その名も「灼熱火鍋」。

通常メニューの「旨辛火鍋出汁」に、ギネスで世界一辛い唐辛子に認定された「キャロライナリーパー」をプラスしたという。

キャロライナリーパー
キャロライナリーパー

キャロライナリーパーと言えば2017年にギネスで世界一辛い唐辛子と認定された激辛唐辛子。

そのスコヴィル値はなんと約164万。

通常の唐辛子「鷹の爪」が4~5万スコヴィル値なので、その辛さは推して知るべしだ。

さらに「灼熱火鍋」には、華やかな香りの朝天唐辛子、辛さにマッチするアサリの旨味や味噌のコク、ニンニクの風味、辛さをアップさせる山椒が加えられている。

ただ辛いだけでなく美味しさも追及されているようだ。

「追い辛豚」で辛さアップ!辛さの向こう側へ行ってみよう。

「限界への探求こそ我が生きがい。」という激辛LOVERの皆さんに、楽しいお友達の紹介です。

「しゃぶしゃぶ温野菜」 灼熱火鍋の追い辛豚
「灼熱火鍋」の辛さをアップさせてくれる素敵なお友達。「追い辛豚」。

なぜか豚の形をした追い辛スパイス「追い辛豚」。

この豚を鍋にドロップインすることで、さらなる辛さに挑戦できるぞ。

「しゃぶしゃぶ温野菜」 灼熱火鍋の辛さレベル
せっかくなら体験したい極激辛の“5豚”。

ただでさえキャロライナリーパーが入った激辛の鍋に、5豚(追い辛豚5匹)を加えると、そこは極激辛の世界。まさに辛さの向こう側だ。

「灼熱火鍋」の楽しみ方。“食べるサウナ”

「しゃぶしゃぶ温野菜」によるとこの「灼熱火鍋」は、まるでサウナのように楽しめるのだという。

「しゃぶしゃぶ温野菜」 灼熱火鍋の楽しみかた
食べて“ととのう”激辛ルーティン。
  1. キャロライナリーパーが入った灼熱鍋を食べることで気持よく汗を流す。
  2. 激辛スープがシミシミの「おし豆腐」と「餅巾着」を頬張り、まるでロウリュウのように発汗を促進。
  3. ラーメンを追加した「灼熱火鍋ラーメン」をすすって熱波のようなインパクトを堪能。
  4. 「レモンシャーベット」を挟むと、その爽快感はまさに水風呂。
  5. 「もっちりだし巻き卵」で辛さをやわらげて休憩。

確かにこれは “ととのい”そうな火鍋ルーティンだ。

※レモンシャーベットは一人一品サービスのデザートで選択可能。

「しゃぶしゃぶ温野菜」 灼熱火鍋のラーメン
限定の「灼熱火鍋ラーメンセット」。これは〆に美味しそう!

「灼熱火鍋」概要

「灼熱火鍋」は食べ放題はもちろん、気軽に食べられるセットメニューでも楽しめる。

■灼熱火鍋御膳

  • 価格:税込 2068円
  • 肉、野菜などがセットになったメニュー
  • 出汁:灼熱火鍋出汁と他8種の出汁から1つ選択
  • 肉 :厳選牛しゃぶ、イベリコ豚しゃぶ、桜姫鶏ロース
  • 野菜:旬野菜盛り
  • 他 :3種のナムル、灼熱火鍋ラーメンセット

■灼熱火鍋食べ放題

  • 価格:税込 3608円
  • イベリコ豚しゃぶなど12種の肉、厳選した国産野菜、おつまみなど60種類以上が食べ放題
  • 出汁:灼熱火鍋出汁と他10種の出汁から1つ選択
  • 期間限定  :ズッキーニ、かぼちゃ
  • 本コース限定:追い辛豚、灼熱火鍋ラーメンセット

※「灼熱火鍋」はセットメニューも食べ放題も、下記店舗では販売していない。
二子玉川店・狭山店・千葉中央店・大井町店・御茶ノ水店・五反田店別館・市川鬼高店・伊勢佐木モール店・八王子大和田店・高田馬場店

辛さが苦手な方には爽やか&プルプルな「塩レモン鍋」がおすすめ

「しゃぶしゃぶ温野菜」 の塩レモン鍋
「塩レモン鍋食べ放題」税込 3608円

爽やかなビジュアルの「塩レモン鍋」も同時発売。

鶏の旨味に爽やかなレモンがマッチした出汁に、“プルプル”のコラーゲンが加わったお肌も喜ぶ鍋。

敷かれた輪切りのレモンは、SNSにアップしたくなる華やかなビジュアルだ。

徳島県産の塩がレモンの香りを引き出し、暑い夏でも食欲を引き出してくれそう。

程よい刺激の「レモン山椒塩」や、清涼感のある「レモン氷」で味変も楽しみながら、最後はレモンと柚子皮を加えたラーメンで〆るのがおすすめだ。

“災害級”の暑さを激辛で乗り切ろう!

6月から“災害級”の暑さを記録している今年の夏。

あえて激辛鍋を食べることで思い切り発汗して、刺激された食欲でたくさん肉を食べて、美味しく乗り切ってみてはいかがだろうか。

※詳細は「しゃぶしゃぶ温野菜」公式サイトにてご確認ください。

※画像はプレスリリースより
※2022年6月時点の情報

コメント

カテゴリーから探す

タイトルとURLをコピーしました